スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手の無意識の行動と向き合う。

  1. 2014/04/30(水) 10:00:43_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
2014043002543010b.jpg



相手の無意識の行動に、
自分の感情を乗せて対処してしまうことってありませんか?


満員電車に久しぶりに乗って、
早く降りたいなぁ。。。
と、思っていたときのこと。


後ろから凄い勢いでつめてきたサラリーマンが、
私の背中を拳で押してきた。


「えっ?何事??
痛いんだけど。」
と、瞬間的に考えが浮かんだのですが、

「そっかぁ。
そこまでして、自分の居場所を確保したいのかぁ。」
と、思って、

「大丈夫ですか?」
と、振り向いた途端、

サラリーマンが「はっ。」と気づいて、
その拳を下げた。


もし、相手の行動に、
私が怒りを感じて、眉間にシワを寄せ、
「なによっ!」
って、振り向いたら、
相手はもっと不快な態度を示したかもしれない。


人の足を引っ張ったり、
不愉快にさせる行動の裏には、
その人の焦り、不安などの考えが見え隠れしている。


その考えから生まれた行動に、
自分がそのまま反応していたら、
もっとストレスを生み出していく。


私を知って、悟りが深くなることは、
仏のように穏やかになるわけではありません。


相手の無意識な行動がわかって、
対処する必要がないと知る。


楽になっていけることです。


楽になる方法。
悟らせ屋 明神さんのお話会で、
体験してみませんか?
↓↓↓
新宿お話会


このブログの応援をよろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【差取り塾】新宿お話会(グループセッション)のお知らせ

  1. 2014/04/28(月) 18:45:39_
  2. お知らせ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
来る5月17日土曜、
新宿西口にて、悟らせ屋 明神さんによる、
グループセッションを開催します。

もっと私のことを知りたい方、
普段、口にできない気になっていること、
なんでもご質問いただけるチャンスです。

もちろん、悟りに興味のある方にも、
悟りってシンプルなんだと、
ご自身の足で立っていけるように伝授いたします。


聞きたいことが浮かばなくても、
聞いているだけでも、溶けるものがあるんです。



日時:2014年5月17日土曜日 18:30-21:00
場所:喫茶室ルノアール 新宿小滝橋通り店
東京都新宿区西新宿7-9-7 新宿ニッカビル1階
Tel.:03-3364-1618

会費:7,000円 (飲物1品付)
差取り塾生の方は優待価格です。

当日、現金にてお支払いください。


私、ヤスミンもサポートしています。


明神さんのブログより、お申し込みをお願いいたします!
新宿お話会


皆様のご参加をお待ちしています!!



このブログの応援をよろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村







恋愛体質の私

  1. 2014/04/26(土) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
201404252236255fd.jpg
近所の芝桜が満開を迎えています。



「恋愛体質の私」
というと、男性にモテて、いつでもパートナーがいて華やかな印象を受けますが、
恋愛もその人の意識の成長で、大きく変わります。


「彼が好き!」
って、感じられる心。
とっても純粋で特別な気持ちで、多幸感を味わえる。
「幸せ~♪」


でも、その感情が自分のどこからわき上がっていますか?


「えっ? だって、彼は経済的に安定していて、ステータスもあるし。」
「彼は私にはすごく優しくしてくれるし。」
「彼は運命の人だから、彼じゃなきゃダメなの。」


あれ?
その感情って、相手に何かを期待していない??
見返りを求めていない???


これって、外側の話。
依存を生み出す心の状態です。


その状態でいると、自分の期待どおりに相手がならなかったときに、
「こんなはずじゃなかった。私は裏切られた。。。」
と、悲劇のヒロインのストーリーを勝手に自分で創り出す。


「結婚したら、あなたも幸せになれる。」って、親がうるさいし。
結婚して子供もいて、幸せそうにしている友達をみて、さみしさを感じちゃうし。

不足感でいっぱいの私。。。


安定した生活のために、結婚があるのでしょうか?
その結婚に辿りつくために、相手をとっかえひっかえ、
自分の不足感を埋めているだけなのでしょうか??


相手を評価する私も、期待する私も
本当の私を全部受け止めて、自分の足で立つ。

それが大人の意識です。


大人の意識なしに、
相手を受け止め、わかってあげることはむずかしい。


恋愛は相手ありき、ではありません。
まずは私を見て、私の中に愛が満ちていることを知る。
私が主体なんです。


その状態で、一緒に成長したいと想える相手との恋愛は、
真の悦びにつながる。


悦びから生まれるコミュニケーションは、
すべての瞬間がいとおしくなっていくのです。



このブログの応援をよろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村



気がつく。気がつかない。

  1. 2014/04/25(金) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
201404242231165a4.jpg


代々木体育館の横にあるいちょうの街路樹。


新緑が映えて、爽やかな朝だなぁ。
と、歩いていると、


掃除のおじさんが、
「おはようございます。」
と、笑顔で声をかけてくれた。


どうやら、掃除をしながら、
通る人、ひとりひとりに声をかけているようだ。


それに気づいているのか、いないのか、
横を通り過ぎるサラリーマンたちはみんな振り向かずに行き過ぎる。


頭が考えでいっぱいになっていると、
周りの景色も背景にすぎない。

人が声をかけても、音にすぎない。
恥ずかしいと考えて、返事ができないのかもしれないが、
恥ずかしいと思うのも、その人の思い込みだ。



気持ちがすっきりとしていて、
朝の爽快感を味わえれば、
景色もうつくしく、変化を感じることができ、
人からの声掛けも、とても温かみを感じることができる。


頭に考えを乗せたまま、行動することは、
身の周りの微細な変化や喜びを見落としてしまうんだなぁ。


このブログの応援をよろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


自然体とは

  1. 2014/04/22(火) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「私はこうだ!」という思い込み。


人はいろんな周りに応えるための鎧を身につけて、
「私」を創り出す。


家族や友人にとって「いい人である私。」
社会にとって「責任のある私。」


でも、それもすべて「私」の思い込み。
「こうあったら、私は完璧。」と思い込んで創り上げた像は、
なんとも希薄で、足もとが不安定。


他者からの意見で、
せっかく創り上げた像も、
どんどんと変えていってしまう。
窮屈な「私」を創り続ける。



本当の私は着飾ったり、鎧武装しなくても、
そのまんま。
もっと深いところから、メッセージを送り続けている。


自然体であることは、
「私」の像を創るのではなく、
そのまんまの「私」であり続けること。


無理にリラックスしようとしなくても、
肩の力が抜けていく。
顔の表情も力が抜け、
やわらかくなっていく。

結果として、リラックスした状態になっていきます。


他者からの意見に左右されることなく、
そのまんまの私でいいんだ。

そこに気づくことができれば、
もっともっと楽になっていきます。


悟りを開くことは、そのまんまの私を知って、楽になっていくこと。
とてもシンプルで、身近なことです。

悟りは「悟らせ屋 明神さん の差取り塾」にヒントがあります。

悟らせ屋 明神さん



このブログの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


光が射す

  1. 2014/04/21(月) 10:00:25_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20140418223603f8e.jpg

光が射すと、
静かに春を待ちわびていた樹木が、
若芽を携えていく。


冬の枯れ木。
本当は生命力に溢れているのに、
ただじっと耐えているかのよう。


暖かな光が射すと、
そこにあった生命のエネルギーが芽吹きだす。
若々しさをとりもどす。


私を知ることは、
そこにあるエネルギーに光を当てて、
自分自身の光が、
もっともっと輝き出していくこと。



このブログの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



水面のキラキラ

  1. 2014/04/17(木) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
201404170012462eb.jpg


川縁で、カルガモがススーッと、
行き過ぎるのを眺める。


このカルガモが過ぎていくのは、
川の水面。
表面に見えている話。


カモはその下で足で水をかいている。


そして、その下にはいろんな魚がいて、
川底がある。


ソコがあるのに、
それを見ていない、感じていない私がいた。
そして、人はその表れた部分にフォーカスして、
評価をする。
その評価に一喜一憂してしまう。


行き過ぎるのカモの姿、
水面のキラキラも、
あくまでも表面に表れただけ。


それを支えているソコを知ることことが、
私を深く知っていくこと。
私は深い全体なのです。


表層に表れた部分の人からの評価にも
惑わされなくなる私がいるということ。



ポジティブとネガティブって?

  1. 2014/04/16(水) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
201404152246211f3.jpg


ポジティブとネガティブ。
起きていることに意味付けする概念。


スピリチュアルの世界では、
ネガティブをポジティブに転換するような、
表面に表れた結果の対処を用いたりする。
「悪いこと(ネガティブ)があったら、
良い考え(ポジティブ)に置き換えよう。」
のように。

感謝のことばを発して、
ネガティブにサヨウナラをしようとする。


でも、考えや起きていること自体は、
あるがままでニュートラル。

ポジティブ、ネガティブと意味をつけて、
そこにエネルギーを与えるのは、私の考えです。


対処したら、瞬間的には楽になるのかもしれない。


でも、本当の私は、
考えや起きていることを通じて、
ずっとメッセージを送り続けている。


ネガティブととらえたことにも、
私を知るためのヒントがあるのになぁ。


それを知ることが、
あるがままを知ること。
ちゃんと私に向き合う。


Happyと考える結果を引き寄せるのではなく、
それを創り出す私を知るということ。

創り出すことを知れば、
無理に引き寄せようとしなくても大丈夫!



自分を責めること

  1. 2014/04/15(火) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
IMAG1095.jpg

普段している思考のパターン。
ぐるぐると頭の中で回っているのに、
結構、気づきにくいことがある。


「また、やってしまった。」
「いけない、いけない。」
「だめだなぁ。」


と、無意識で繰り返すパターンが、
その想いを強くしていくこと、見落としてしまいがち。


私の考えを見つめていくと、
無意識で自分が私の頭の中で繰り返していることば、
私の思考のパターンに気づけるようになります。



私自身を責めないで、
心からの声がわかるようになると、
本当の私が望むことがクリアーになっていきます。


その過程で、
「私を責めちゃいけない!」
と、起きた考えをポジティブに転換する必要もないのです。


「私を責めない。」
「責めた私も見ていく。」
そのまんま。

責めていると感じた時は、その私も受け止めてあげる。


責める私に気づき、それをやめるだけでも、
とても楽になっていきます。



*悟らせ屋 明神さんの「溶けるお茶会・お話会」で、
話して楽になってみませんか?
詳細は、以下のURLにあります。

悟らせ屋 明神さんの「溶けるお茶会・お話会」








「心」を知ろうと考えたわけ

  1. 2014/04/13(日) 10:00:00_
  2. 悟り
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20140412214223c52.jpg

私が「心」を知ること、「悟り」を始めたわけ。

「どんな環境にも、動じない私」でありたい。

それがきっかけでした。


スピリチュアルなことに興味をもち、
見えない世界に答えを求め、
エゴをなくすために、自分をなくす。

その繰り返し。


本当の「私」は気づいてほしくて、
私の苦しみをあらわす現象を創り続けていました。


端からみると、
相当な痛い子だったなぁ。。。


私があって、
私が知っているからこそ、
この世界があるのに、
「外側」に答えを求めては苦しみにフタをしていた私。

私という「内側」を見ていませんでした。


「その私をちゃんと見てあげよう!」
と、「悟り」の道を選びました。


なにかの体験で「悟る」のではなく、
ずっとずっと「私」の考えをみる。
どんな考えを創る「私」にも、
いいも悪いも判断しないで、すべて私が受け止めてあげる。

それを続けていくことで、
楽に、楽しく生きている「私」を
もっともっと知ることができています。


「心」を知ること、「悟り」は、
とてもシンプルで、誰でもできることです。
体験して終わりではないのです。

ずっとずっと、私をみていく覚悟から生まれるものなのです。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

ヤスミン

Author:ヤスミン
「私」を見つめて、本当の「自由」を知る。
すべては「あなたの心持ち次第」という視点で、
ブログを更新しています。

最新コメント

« 2014 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。